So-net無料ブログ作成

小波でもここで乗れたらそれがベストのNの浜 [萩・阿武方面]

s819wave.jpg
A good wave breaking at N-beach left 8:19 taken by Monkey
2014.8.28(木)
小波だったがロングでは楽しめたNの浜
◇午前中<無風><ひざ~モモ><3人><9.6ft DT2><ロンスリスプリング><9th surfing in August / 53rd in 2014><水道水でOK><Wax=Sticky Bumps warm><日の入り時刻=18:46><乗れた本数=約10本>

昨日も朝一波があったNの浜。しかし、日の出が5:43。食事して7時半には仕事へ行くので、ちょっと忙しい。で、早起きはしたものの、仕事前のひと乗りは諦めた。NAS(Nの浜 All Stars)のShigeちゃんによると、午前10時ごろにそそのNの浜がサイズアップして、十分楽しめたらしい。今日、明日はモンキーは夏休み。今朝も、昨日と同じような波がブレイクしていた。

s827dolphins.jpg
Dolphins swimming at N-beach left 8:27 taken by Monkey 

が、それは潮が引いていてブレイクしているわけで…『朝飯は波乗りの後でゆっくり食べようよ』というモンキーと、『朝ごはん食べないと動けない』というTACOちゃん。波がなくなりそうなので、ウエットスーツに着替えたのだが…自分の朝食だけを用意したTACOちゃんの朝飯の半分を横取りして、ロングとショートを車に乗せて一人でポイントへ。

s855mr00.jpg
Monkey riding inside at N-beach left 8:55 taken by TACO 

セットの間隔は長いが、ミドルからややアウトでブレイクはある。が、7時40分に見に来たときのコンディションと、ボードを積んでやってきた8時20分では、かなりコンディションは落ちている感じがした。それで、ロングボードを選択。朝飯を食べずにすぐやって来ていたら、その40分間でもっと楽しめたんだろうなぁ。まあ、結果論だけど…。

s855mr01.jpg 
Monkey riding inside at N-beach left 8:55 taken by TACO

ロングボードは正解だった。しばらくすると、モンキーのメールをみたのか、NASのYamaさんがSUPで入って来た。それを、モンキーはパーフェクトグーフィーを滑り下りながら手を振って迎えた。 その後、モンキーの緑色のショートボードを抱えてTACOちゃんが歩いてやってきた。モンキーのライディングを1枚だけ撮ってすぐに入って来た。

 

s1001aftersurf.jpg
TACO watchin the point after surf 10;01 taken by Monkey

モンキーの緑色の板は浮力があるので、彼女にとってはファンボードに近いかもしれないが、すでにコンディションは落ちており、ショートでのテイクオフは至難の業だった。しかも、彼女はロングやSUPのラインで波待ちするので、乗れるはずがない。100本に一本のバカ波でも来ない限りは…。で、残念ながら彼女は一本も乗れず…。

s1001yst.jpg
Yama-san at the flat sea without waves 10:01 taken by Monkey

最後は、この上の写真のようにほぼフラットになった。海の側に住んでいると、海に波がある数時間というのが分かる。波乗りを始めたばかりの頃は、サーフィン・ア・ゴーゴーという本だけが頼りで、そのポイントは何月から何月までは乗れるというで、行ってみると波はない…どうして?って思っていた頃が懐かしい[わーい(嬉しい顔)] 

s1017yr.jpg
Yama-san trying to catch small wave 10:17 taken by Monkey 

夕方は、18:42が干潮。6時前に見に行ってみたが、乗れるブレイクはなかった。NAS(Nの浜 All Stars)のSasukeくんやShigeちゃんは、今日はK4で乗ったと言っていた。ずっと北東のウネリなので、明日はさすがに北面じゃないと乗れそうにない。さて、どうしよう…。休みなのに職場の方向に走って行くのも抵抗があるなぁ。明日の朝また考えようかな。

 


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0