So-net無料ブログ作成

午後になって風はおさまったが意外にハードだったNの浜 [萩方面]

000gogor2s.jpg
Surfer making a good ride at N-beach in the afternoon shot by Monkey
https://youtu.be/MnW4rRyFv7k ←動画はここをクリック 
2016. 12.10(土) かなりサイズダウンしていたが…Nの浜
◇午後 <そよ風程度のオンショア><セット腰~腹><4~5人><5.10ft chp quad><WAX=cold><セミドライ><ポリ缶=水道水(セミドライで運転して帰るので)><2nd surfing in December: 55th in 2016><日の入り時刻=17:05><乗れた本数=左右合わせも10本以下>

仕事を終えて、ホームポイントへ直帰した。風が弱まり、波もサイズダウンしていた。朝飯も食べないまま昼になっていたが、昼食を食べることなく海へ入る。見た目よりもハードなコンディション。何度も何度もドルフィンして心が折れそうになる。腹は減るわ、乗れないわ…で、こんな波乗りも珍しい。

000yuusha2s.jpg
Brave surfer making good ride in hard conditon at N-beach shot by Monkey
https://youtu.be/GBNQLIb2I8U ←動画はここをクリック

◇早朝 <強烈なオンショア><セット胸~肩><右に5人><自分は仕事で No surf...>

実は、もっと早起きしていれば朝一で波乗りができていた。実際に、超ハードなコンディションの中で仲間たちが5人も入っていた。超ハードなコンディションにも挑んでいく勇者たちだ。が、陸から見るのと入っているのとでは全く違うことが、このホームポイントではよくある。実際に上がって来たサーファーも「結構乗りやすかった」と言っていた[わーい(嬉しい顔)]
 


山口県のベストサーフポイントとそれに勝るとも劣らないポインの波レポート [波レポート]

000大浜s.jpg
Small waves breaking with 3 surfers at Ohama in Yuya  taken by Monkey
https://youtu.be/LvaQNVNjGvo ←動画はここをクリック 
2016. 12.9(金) 近くに出張したので寄ってみた…大浜
◇お昼時 <オンショア><セットもも><3人><自分はNo surf...><日の入り時刻=17:05>

大浜は、山口県のベストサーフポイントだ。それは、誰もが認めるところだろう。リバーサーフショップがあり、冬でも、お湯のシャワーがある更衣室もトイレも完備されている、毎年、サーフコンテストも開催される、山口県内のサーファーにとっては、聖地のようなポイントだ。時に、イルカの群れと一緒にサーフィンもできる、夢のようなポイントだ。

000hyoushi2s.jpg
Small waves breaking with no surfers at No. 2 in Heki  taken by Monkey
https://youtu.be/_weT-oHlmUE ←動画はここをクリック
2016. 12.9(金) 時間はあるにに乗れない波…No.2

◇夕方 <軽いオフショア><セットひざ~もも><0人><No surf...><日の入り時刻=17:05> 

このポイントは、大浜から約15km離れてはいるものの、大浜に勝るとも劣らない良いポイントだ。このポイントからわずか5km以内にある職場で、ここ数年働いている。ありがたいことだ。今日も、ここで波乗りする時間はあり、目の前に波もあるのに、乗れるものではなかった。こんな時があるから、乗れる時がありがたいんだな。 


12月の日本海なのに無風で小波があるが時間がないat No.2 [波レポート]

000wave2s.jpg
Small waves breaking with no surfers at No.2 in Heki  taken by Monkey
https://youtu.be/DHhjBS_YuJM ←動画はここをクリック 
2016. 12.8(木) 日の入りが今日から遅くなる…No.2
◇午前中 <無風><セット腰><0人><No surf...><日の入り時刻=17:05>

今日から、日の入り時刻が少しずつ遅くなっていく。「冬来たならば春遠からじ」という言葉を行った古の人は誰?調べてみると、イギリスの詩人シェリーの「西風によせる歌」の中の、If winter comes, can spring be far behind? であるらしい。ここ日本では、まさに真冬に、日の入り時刻が春の準備をしている。それが嬉しいのが、サーファーだ!


12月なのにポカポカ陽気で超小波をロングボードで楽しんだNの浜 [萩方面]

000左右ロング2s.jpg
Monkey riding very small wave with longboard at N-beach shot by TACO
https://youtu.be/4RNQZRH_qp0 ←動画はここをクリック 
2016. 12.3(土) 久しぶりのロングボード…Nの浜
◇午前中 <オフショア⇒ほぼ無風><瞬間セット腰(右側)><1人><WAX=cold><9.6ft DT2><セミドライ><ポリ缶=水道水(セミドライで運転して帰るので)><1st surfing in December: 54th in 2016><日の入り時刻=17:04><乗れた本数=左6本⇒右8本>

12月の日本海に、まさかロングボードで入るなんて…。しかも、ポカポカ陽気で…まるで春先のサーフィンのような…。気温は18℃前後。急に寒くなって10℃を切っていたのにな。温かくなると日本海に波はなくなるのだが、波が残っていた。K4まで行くと、ショートでも乗れそうだったが、ホームポイントで何が何でも乗りたいのでロングを引っ張り出した。

002s2.jpg
Monkey riding backside with his longboard at N-beach shot by TACO
https://youtu.be/4RNQZRH_qp0 ←上と同じ動画はここをクリック

久しぶりにロングボードでの小波乗り。まず左に入る。そのライディングをTACOちゃんが撮ってくれたが、用事があってすぐにいなくなる。その後、右へ移動すると、こっちの方がすごく良くて…やはり「サーフィンあるある:その日のベストライドは録ってもらえない」ま、良っかぁ。12月の日本海で、寒くないのに楽しめたのだから[わーい(嬉しい顔)] 


職場の近くにあるサーフポイント4か所の波 [長門方面]

0000只.jpg
The point on my way to work every day in Nagato  taken by Monkey
https://youtu.be/xI-suCIEgOc←動画はここをクリック

2016. 11.24(木) 車で10分内に…TDの浜、TKの浜、KWD、No.2

波乗りをしたくてたまらなくて、海の側に住んでいる。そして、職場もたまたまサーフポイントに近い。それだけでなく、通勤途上にもサーフポイントがたくさんあり…。その横を通るたびに、波があったりすると気が気ではなくなる。

0000床.jpg
The surf point near the place where I once worked  taken by Monkey

https://youtu.be/HFVvcGwtTMo ←動画はここをクリック

今の自分の状況もそれに近いものがある。例えば、夏の朝ホームポイントで波があれば、家を出る6時半までに1時間半あるので、波乗りは可能。加えて、日の入りが19時半の頃には、8時近くまで明るいので仕事から帰って来てからも可能。

0000黄.jpg 
A surfer making a very good ride at KWD point in Heki taken by Monkey

https://youtu.be/Nh9OWDwC5Pk ←動画はここをクリック

仕事が終わってからは、家まで戻らなくても、職場から10分以内に4つもサーフポイントがあるので、波さえあれば、波乗りをして帰ることもできる。それが、ここにあげたものだ。夏場で最も波が立つのはNo.2。残りの3つは、基本冬場なので、昼休みなら可能だが…。

0000二.jpg
A surf point closed with lots of too big waves in Heki taken by Monkey
https://youtu.be/UPzlB-E5cr8 ←動画はここをクリック

さすがに、それは出来ないな。県庁で働く人の多くが、昼休みに国道沿いを走っている姿を見るが…なかなか、今の自分が置かれている状況では無理だ。だから、仕事中に仲間から波情報が入ってもなるべく見ないようにしている[ふらふら]


午前中強風の中3人が入っていたが自分は午後から入ったNの浜 [萩方面]

000nishigogo2.jpg
Monkey about to go into the point at N-beach taken by Monkey
https://youtu.be/XHU6kg_0dq0 ←動画はここをクリック 
2016. 11.28(月) 今日も波にありつけた…Nの浜
◇午後 <強めのオンショア><セットひざ~腰><3人⇒2人><WAX=cold><6.0ft River board blue><セミドライ(シーズン初)><ポリ缶=ボード用の水(セミドライで運転して帰るので)><6th surfing in November: 53rd in 2016><日の入り時刻=17:05><乗れた本数=右6本/左7本>

今朝のホームポイントは、強いオンショアで自分にとってはクローズ。そんな中に入っていく3人の勇者がいた。自分も、わざわざ遠くから来ていたら入らずに帰るということはしなかったかもしれないが、家から歩いて5分の場所だし…無理して入ろうとは思わない。入れる状況になれば、入ればいいのだから…。

000tsan2s.jpg 
Shige-chan making a good ride in the strong wind at N-beach  shot by Monkey
https://youtu.be/BTgCd60aWfM ←動画はここをクリック

今を逃すと今日はノーサーフという時間に海へチェックへ行くと、風がやや弱まっていた。左に入っている2人をNAS(Nの浜 All Stars)の仲間と勘違いし、すぐに着替えて戻るも、良くみると違っていた。右にも波があるので入ったが、どんどんサイズダウンしたので、後から入って来たNaraちゃんと左へ移動。こちらの方がまだ、乗れた。今日も波にありつけて、ラッキーだった[わーい(嬉しい顔)] 


どうしても我慢できなくなって傷に防水フィルムを貼って海へ入ったNの浜 [萩方面]

000bsf2.jpg
Monkey about to go into the point at N-beach taken by Yama-P
https://youtu.be/g2zpfrdTxlY ←動画はここをクリック 
2016. 11.23(水) 大波に巻かれただけだったが…Nの浜
◇夕方 <ほぼ無風><セット胸~肩><3人><WAX=cold><6.0ft River board blue><ポリ缶=お湯><ジャージフル><5th surfing in November: 52nd in 2016><日の入り時刻=17:06><乗れた本数=2~3本>

今日は、朝からホームポイントに大波がブレイクしてる。が、大浜でサーフコンテストが行われているからか、人がほとんどやって来ない。そんな中、NAS(Nの浜 All Stars)のYama-Pが大波に挑戦していたい。そんな姿をみて、自分も入りたくて仕方なかったのだが、3日前に夜に自宅で左目の上をカット。その傷が心配で、今日はノーサーフを決めていた[ちっ(怒った顔)]

000wave右2s.jpg 
Very big waves breaking at N-beac right in Hagi taken by Monkey
https://youtu.be/DHSsbvqhDr0 ←動画はここをクリック

それで、海から離れて散髪へ行ったり、買い物へでかけていのだが…。4時近くなり「今ならまだ海へ間に合う」という気持ちが何よりも勝り…薬局で、傷の相談をして、防水フィルムを購入。防水絆創膏を貼り、その上に防水フィルムを貼って海へ。大波に巻かれるばかりで、満足にgetting-outもできなかったが、入らないよりも百倍気持ち良かった[わーい(嬉しい顔)]